毎日ブログを投稿できない原因と対策を考えてみた

未分類

こんにちは!閲覧ありがとうございます!

今回は、毎日ブログを投稿するために、実際に継続できていない原因と方法を考えてみました!

きっかけは、単に継続できていない現状を解決したいからです(笑)それだけです笑

5分でパッと思い当たる原因を振り返ってみた結果、3つありました。

それは、①時間の確保(リズム)ができていない、②記事の内容や構成を考える時間が長く断念する、③納得でき当たり障りのない内容を選ばなきゃという考え方でした。

原因①:時間の確保ができていない→朝6:00〜8:00に時間確保する!

そもそもブログの記事を一つ書くために必要な平均時間はどのくらいなのか?

もちろん、個人のライティング速度、理想の文字数や完成度によって、大きく差異があるのは承知ですが、ネットで検索してみると、大体が約30分〜1時間で記事一つを仕上げるようです。

では、実際に自分は記事を一つ仕上げるのにどのくらい時間がかかっているにかというと、操作も不慣れなため、大体2〜3時間で書いていました。

まだ書き始めなので、なるべく書く時間を短縮するようには意識しますが、取り敢えず、今の自分の記事1本を書く速度は、2〜3時間を前提としておきます。

次に、1日のなかで、この2〜3時間をどこで確保できるかを考えていきます。

ここでは、勤め先の出勤日を想定してますので、就業時間の9:30〜18:30以外の時間帯で時間を確保しなければいけません。

現状を振り返ってみると、仕事終わりの21:00〜23:00頃の間で書いていますが、飲み会や疲労を言い訳にサボったりしている日もあるため、賢明な時間の使い方とは言えません。

なので、幸いなことに早起きなため、早朝の6:00〜8:00で時間を確保しようと思います!

そうすれば、飲み会や疲労を言い訳にすることなく、スッキリした頭で記事をかける気がするので、良い気がしてます。

原因②:記事の内容や構成を考える時間が長く断念する→他ブログを参考にしてテンプレを作成する!

ブログの投稿を考える際、記事を書く時間よりも、その内容と構成を考えることに最も時間がかかっています。

また、タイトルをつけるという行為は、記事の内容を1行で要約するので、想像以上に難しいと感じています。

そう言えば、ふと思ったのですが、FacebookとかTwitterって、タイトルがないですよね。

あれは簡単に投稿してもらうために、タイトル付けという要約作業をなくすことで、投稿の難易度(ハードル)を下げているのかも。

話が脱線しましたが、取り敢えず、この内容と構成を考える時間を短縮して負担を軽減することはできないのか?

この問題に関しては、他のブログの起承転結を参考にして、スムーズに書きたい漠然とした内容をストーリーに落とし込んでいくようなフォーマットを作成してみようと思います。

原因③:納得でき当たり障りのない内容を選ばなきゃという考え方→切り替えるだけ

最後の原因は、書きたい内容があるにも関わらず、自身が持てずに断念することです。

これは閲覧者視点が強すぎて、本来の目的を見失っているだけなので、ぜひ切り替えていきます!

まとめ

さっき電車に乗りながらふと考えてみましたが、今のところ、上記が原因な気がします。

なので、まずは、①朝6:00〜8:00で時間をつくる、②容易に内容をストーリに落とし込めるようなテンプレを作成、③考え方の切り替えをして、ブログ更新できるように頑張ります!

コメント